知ってることだけ話しますよ

主にニチアサ(スーパー戦隊・仮面ライダー・プリキュア)、ときどき読書

書籍

東野圭吾「加賀恭一郎シリーズ」②~『どちらかが彼女を殺した』『私が彼を殺した』『嘘をもうひとつだけ』

東野圭吾「加賀恭一郎シリーズ」①~『卒業』『眠りの森』『悪意』 - 知ってることだけ話しますよ ↑前回はこちら 加賀恭一郎シリーズの第1作『卒業』の単行本は1986年に刊行され、第10作『祈りの幕が下りる時』の刊行は2013年である。 放課後 (講談社文庫) po…

東野圭吾「加賀恭一郎シリーズ」①~『卒業』『眠りの森』『悪意』

有名だけど手をつけてないコンテンツというのが結構あって、私にとってはミステリー小説がそうだった。小さい頃から本を読むのは好きだったが、ミステリーに対しては苦手意識があったのだ。 「ドラマとちがって活字じゃ、謎解きとかトリックとか、頭に入れて…

森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』(☆☆☆)

『夜は短し歩けよ乙女』(単行本2006年、角川文庫2008年、角川つばさ文庫2017年) 著:森見登美彦 イラスト:中村佑介(単行本、角川文庫)、ぶーた(角川つばさ文庫) 夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫) 作者: 森見登美彦 出版社/メーカー: 角川グループパブリ…

2017年7月の読書メーター&鑑賞メーターまとめ

7月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1422ナイス数:28痴人の愛 (角川文庫)の感想『文豪ストレイドッグス』に登場する谷崎潤一郎の妹・ナオミの元ネタ(この『痴人の愛』に登場するナオミが、谷崎潤一郎の義妹をモデルにしていたことにちなんで…

2017年6月の読書メーターまとめ

6月の読書メーター読んだ本の数:2読んだページ数:600ナイス数:35羅生門・鼻・芋粥 (角川文庫)の感想【『文豪ストレイドッグス』アニメカバー本にて】 小説も随筆も、通底しているのは果てない虚無。爽やかさや幸福感などとは無縁の、思い通りに生きられぬ…

2017年5月の読書メーター&鑑賞メーターまとめ

5月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1410ナイス数:51大人の発達障害 アスペルガー症候群、AD/HD、自閉症が楽になる本 (集英社文庫)の感想この手の本は「そういう人(アスペルガー)にどう接すればいいか」に頁が割かれていて、当人がどうすれ…

2017年4月の読書メーター&鑑賞メーターまとめ

4月の読書メーター読んだ本の数:5読んだページ数:1581ナイス数:41麒麟の翼 (講談社文庫)の感想映画にもなった加賀恭一郎シリーズ第9の事件。再び松宮とコンビを組んだ加賀が、日本橋の上で起きた殺人事件の真相究明に臨む。同シリーズとしては珍しく、過…

ものは試しだ

今までTwitterで主に活動してきたが、長話を吐き出すのには、Twitterよりブログの方が向いているなと思い、はてブに進出した。 マイペースで行きましょう、マイペースに。 送料無料/自分だけはいつも「自分の味方」 マイペースの力/和田秀樹ジャンル: 本・…